プロライト 社製LOUNGE(ラウンジ)の利点:その1

  • 2019.06.25 Tuesday
  • 01:24

JUGEMテーマ:キャンピングカー

 

約11000km、カナダ横断の旅を終えて無事に自宅に戻って来ました。皆様に応援をいただいて感謝しております。

 

道中は色々ありましたね〜 モントリオールからの帰り道はキャンプ場に泊まったり、キャンプ場がなくて道の脇に泊まったり。

でも、常に水とガスと食料を積んで走っているので、全く心配なかったです。

というより、普通に車だけで走っているよりも気が楽です。私はいつも愛犬のセシーと一緒なんですが、ホテルだとペットダメってところもあるし、あってもペット代で1泊20ドルぐらい取られたり、夏は犬を車においてちょっと食事とか、ちょっと買い物ってことはできないので、(車の中はすぐに暑くなって犬も人間も死んじゃいます)本当に気を使うんですよ。

 

でも、キャンパートレーラーがあると、まず道の横にスペースがあれば最悪そこでなんとかなるし、キャンプ場があれば全く問題ない。スーパーに行かなきゃの時もトレーラーを木陰やビルの陰に駐めてセシーをトレーラーに入れて窓を全部開ければ30度ぐらいの気候なら死んじゃうことはないです。トレーラーは車とは作りが違うので〜

 

食事はセシーと一緒に食べれるし、レストランで食べるより格安です。カナダはチップを払う習慣があるので、意外と外食は高くつくんです。そして、運転に疲れたら、まっすぐに寝れる空間がトレーラーにあって、パッと寝ちゃう。手を洗いたい時も、顔を洗いたいときも、チョチョっとシンクでできちゃうんです。私のトレーラーは外シャワーもあるので、途中の湖で遊んでも足だけ外で洗うとか

サンダル洗うとか。。。もちろん、普通にシャワーを浴びることもできます。トレーラーの中のシャワーも使えるんですけど、外でのシャワーは気持ちがいいですよ!

 

日々時間に追われての仕事だけに、何も心配いらない、時間に追われることのない旅は、本当に癒されます。

好きなところにトレーラーを止めて景色をぼーっと眺めたり、パソコンでの仕事はそこでちゃちゃとできるし。

プロライト 社製のトレーラーは引きやすくて、小回りがきいて、安定してる。本当に最高のトレーラーです! これ、牽引した瞬間にわかりますよ。そして、何よりトレーラーを使ってみたらすぐにわかる便利さと楽さと癒し。。。

そして何より楽しい!!!

あああーーまた旅に出たくなって来た(笑)

 

写真はオカナガン(BC州)周辺のワイナリー

ここでワインを買ってキャンプ場で焚き火を前に赤ワイン。美味しかったです!

 

 

 

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM